パスポートのコピー認証・住所証明書類翻訳認証

海外の銀行口座開設や海外ファンドを購入する場合など、身分証明書類としてパスポートのコピーが要求されることが多くあります。パスポートのコピー認証とは、パスポートコピーが原本に相違ない(真正なコピー -Certified True Copy-)であることを第三者が証明することを意味します。認証は、一定の国家資格を持つ者によって行われなければならないことが一般的で、弊所は日本の行政書士であることを明示した上でパスポートコピーの認証を行います。パスポートや運転免許証といった身分証明書類のほか、住所証明書類としての住民票、身分関係証明書類としての戸籍謄本なども認証いたします。認証対象文書は公文書に限らず、卒業証明書や公共料金の支払い明細などの私文書も対象となります。認証対象書類が日本語の場合は外国語の訳文を添付することが一般的です。弊所では、日本の行政書士としてのコピー認証に加え、原文書の翻訳(英語・スペイン語)及び翻訳証明(宣誓書)の作成も行っております。また、外国の私的・公的機関に顔写真を貼付した申請書などを提出する場合、顔写真が本人のものであることを証明するために裏書(Endorsement)が必要となる場合があります。この場合もやはり一定の職業の者による裏書が要求されることがほとんどで、弊所では日本の行政書士として顔写真の裏書を行います。

認証・写真の裏書などが必要となるケース

  • 海外銀行の口座開設・解約 - 認証されたパスポートコピー・住所証明書類など。
  • 海外ファンド(オフショアファンド)の購入・解約 - 認証されたパスポートコピー・住所証明書類など。
  • 海外のビザ申請 - 第三者による裏書のある顔写真・翻訳認証された卒業証明書など。
  • 海外の無犯罪証明書の交付申請 - 第三者による裏書のある顔写真、認証されたパスポートコピー・住所証明書類など。

認証対象となる書類例

  • パスポート・運転免許証などの身分証明書類
  • 住民票・各種公共料金の明細書・クレジットカードの明細書などの住所を証明する書類
  • その他戸籍謄本・大学の卒業証明書等、認証を求められたあらゆる公文書及び私文書
サポート費用
サービス内容 サポート内容 料金
パスポートコピー認証 パスポートが原本に相違ないことの認証を行います。認証書は提出先機関の要求に応じ、英文またはスペイン語で作成いたします。 4,000円
翻訳・コピー認証 公文書・私文書を問わず、文書が原本に相違ないことの認証書及び原文書の訳文(英語またはスペイン語)を作成いたします。 5,000円~
顔写真の裏書 申請書などに貼付する顔写真への裏書を行います。必要に応じて、裏書人(Endorser)としての身分を証明する書類を発行いたします。 3,000円
Certifier証明書 認証者(Certifier)としての身分を証明する書類を発行いたします。行政書士票の写しに翻訳書を付与し、行政書士が署名押印します。 2,000円

※別途消費税がかかります。
※書類の内容、提出先機関の求める認証方法により別途費用が発生する場合がございます。
※提出先の求める認証方法により直接お会いして面前でコピーをしなければならない場合がございます。
※認証書類受付の可否は提出先機関の裁量によります。要求された認証方法を事前にご確認ください。

ご依頼方法

お問合わせフォーム、またはメールにてお問い合わせください。お問い合わせいただく際、提出先機関及び国名をお知らせいただけますと、その後のご案内がよりスムーズになります。

認証する書類にアポスティーユや領事認証などが要求されている場合は別のお手続が必要となります。詳細につきましては、こちらをご参照ください。